今見ている人の数→

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試運転だと!?

2009年10月29日 22:58

これはもう2日も前の話です。ネタは鮮度が命なのに、少し古くなってしまってサーセンw

やれやれ。今日も遅くなってしまったとJR某駅で列車待ちをしていると・・・
駅の発車案内表示の異変に気がつきました。
試運転1
こんな時間に利用することはあまりないですが、試運転列車を見たのは初めてです。
ですが、同時刻に以前、利用したときは設定がなかったので、今日のみの運用のようです。

そして、やってきた列車は・・・
試運転2
なんと驚いたことに西のドクターイエローこと、キヤ141ではありませんか!
運用範囲(点検範囲?)が非常に広いので、見れたのはラッキーです。

数日前は、鉄道ニュースにJR九州エリアを点検したと出てましたね。
試運転3
30秒ほど停車してから発車していきました。
ホームに居た人は「なんじゃこりゃぁ!」という顔をしてましたw

それにしても、この駅の表示で「試運転」が出てくることを初めて知ったw
スポンサーサイト

ポイントマニア必見の阪急淡路

2009年07月29日 22:25

朝早くから起きてしまい、暑さで二度寝もできなかったので、久々の鉄道写真を撮りに行きました。

場所は阪急淡路。京都本線と千里線の分岐するジャンクションです。乗換客が非常に多い駅です。
駅の前後では、二本の路線がそれぞれ平面交差しています。
淡路駅ホーム
ですが、一部の特急はこの駅を通過する列車も設定されています。
平面交差駅の横綱、大和西大寺駅にない特徴です。ただ、制限がかかるので通過速度は遅いです。

淡路駅東側
駅東側の本線・河原町方面と千里線・北千里方面の分岐点の様子。
淡路駅では本線・千里線列車が接続することが多いため、同時接続・発車することがあります。
ホーム幅はかなり狭くなっていますので、同時進入の恐怖感は京王調布並かもしれないです。
←調布の同時侵入


淡路駅西側
一方の西側ですが、ホーム端まで立入ることは出来ないようになっています。
理由はよく分からないですが、阪急の施設か何かがあるからだろうと思います。
なので、転落防止柵の間から、望遠レンズを使って撮影。

本線上りが写ってないですが、本線・千里線の分岐はこんな感じです。
左手は千里線、右手は本線です。平面交差+急曲線というのはここだけではないでしょうか?
千里線のカーブはきついので、レールを軋ませながら駅を出て行くor入っていきます。

淡路駅西側の踏切
2枚上の写真にも少し写っていますが、本線・千里線にそれぞれ踏切があります。
中州には電力関係の施設と医院があるので、踏切待ちをしながら駅を望むことはできないです。
平日昼間に行ったのですが、高頻度で列車が行き交っていました。ラッシュはどうなるのでしょう?

東淡路商店街
最後にちょっとクイズ!駅の入口はどこでしょう?バレバレなので、看板は消しました。
ここは東淡路商店街、パチンコ店が多いのが目立ちますが、人通りの多い商店街でした。

<答え>
他とは違う注意書きが書いてある、一番手前右側のテナント(?)でした。
ちゃんと上の看板にも、「阪急電車淡路駅」と書いてあるのでした。
ここまで商店街とマッチした駅は少ないのではないでしょうか?

もう4年になるんですね...

2009年04月25日 02:36

あれからダイヤがゆとり(笑)になった以外は変わってないとは思うんですが・・・

事故当時は粉砕痕があるから置石だとか、ATS-Pの未設置が理由だとか色々言われてました。
そして、酉社員がボウリング大会に出ていた等、どうでもいい事実を垂れ流してたマスゴミw
そして、95年の震災の時同様、多数のヘリを飛ばして救助の邪魔をしていました。
マスゴミの報道姿勢というものは、今も4年前も変わらないですねww

マスコミ批判は置いといて・・・あの事件はショッキングだったということには変わりないです。
帯の色こそ変わりましたが、今日も家の前をあの電車が走っています。
あの日、テレビの前の光景が信じられなかったことを強く覚えています。
あれだけ奇妙な感覚になったのは、9.11の2機目が突っ込んだ瞬間を目にした時くらいです...

で、「お前は何を言いたいんだ」と言われそうですが、それだけTVのインパクトはでかいよ?ということなんです。↑でマスゴミなんて言って叩いたりしましたけど、ニュースの速報性という点ではTVに軍配が上がると考えています。ただ、当時は動画共有サイトが今ほど充実してない点を付け加えておきます。

そして、こんな動画が上がってるのを発見した・・・

4.25がなければ、207は名車と言われていたと思ってる

京阪を撮ってきた

2009年04月20日 19:31

財布をふと見ると、千円を下回るということが今日を含めて今月2回目orz
そんな金欠の4月ですが、定期券の範囲内で撮り鉄に行って来ました。

今日はあまり天気は良くなく、雨が降りそうな暗さでしたが、持ちこたえました。
授業がなかったとはいえ、午後から出発したので八幡市駅と中書島周辺しか行けず・・
下の写真は京阪でも駅間が開くところの自転車道です。
自転車道
なんか、けいおん!OPに出てくる場所と似てるような・・・
わずかに左側に映っている赤い鉄橋は京阪の木津川鉄橋です。
ちなみに、CLANNAD~AFTER STORY~のモデル地はこの周辺ですね。
けいおん!OP自転車
念のため、けいおん!OPのワンシーン。
鉄塔の位置関係くらいしか合ってないので、別の場所だと思われw

この後は、中書島で宇治線の駅構内踏切を発見したことくらいしか収穫はなかった。
今は駐車場になっているスペースに入るための専用踏切です。

余談だけど、たまたまニコニコだったのでw
京阪2525番台
さて、けいはん!でも作るかな・・・

大阪平野を一周する路線が開業します

2009年04月01日 17:00

詳細は↓から
http://chizuz.com/map/map47522.html

大阪市の外側を通り、兵庫県西宮市・伊丹市、大阪府池田市・箕面市・吹田市・茨木市・高槻市・摂津市・枚方市・交野市・四条畷市、奈良県生駒市・平群町・王寺町・三郷町・上牧町、大阪府太子町・羽曳野市・堺市・高石市を経由する路線です。全長は94.1kmです。
京阪交野線・近鉄生駒線の全線と阪急箕面線の一部がこの路線に転用される予定です。

また、市内の移動に難のある西宮市や高槻市・枚方市、堺市などでは路線を期待する声が特に大きいとのことです。淀川を渡る路線は大阪市内以外にはないので、対岸への移動も活発になりそう。
工事最大の難関は私市・生駒間の丘陵部であり、トンネルを建設するかどうかで議論が沸き起こっています。四条畷市のベットタウン・田原台の住人からは、駅建設の要望が大きいようです。

平成56年頃の開業を目指して、関係各社が調整に入っているとのことです。








という夢を見たんだ


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。